熱中症の予防法

家の中にいても、室温や湿度によって熱中症になります。夏休み期間中にゲームのやり過ぎやテレビ視聴で睡眠不足になりがちです。生活のリズムが変わらないよう注意しましょう。

○ 二日酔い(未成年は関係無し)、睡眠不足、食事抜きで作業をしない
○ 体温を下げるための送風機の設置や適度な休憩など、環境・条件に応じた対応を行う
○ 水分と塩分補給をこまめに行う(スポーツドリンクがおすすめです)
○ 暑さに徐々に慣らしていく
○ 服装に気をつける(通気性や吸湿性の良い服、白系統の服、帽子の着用)
○ 具合が悪くなったら、無理をせず、作業を中断する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です