クラブトーナメント

1回戦  香川県総合運動公園 天候 晴れ かなり暑い  
三島クラブ(四国地区代表) 対 岡山クラブ(中国地区代表)
            19    -     32       
残念ながら逆転負けとなりました。相手はセットプレーがうまくラインアウトをほぼ制され序盤から苦しい展開となりました。後半途中まで勝っていたのですが、僅かな隙を突かれミスも重なってズルズル失点ついにはタイムアウトで巻き返しに失敗しました。もったいない・・・ここは練習不足をなんとか克服できればリベンジは出来ると思います。

試合前のドレスチェック

グランドin軽くアップ

円陣を組んでいざ対決

キックオフは相手ボール

セットプレーは相手が一枚上手

前半は良く集中できていました。

今回はウォーター担当していましたので全てフォローできません

三島クラブ良く攻めていましたが相手ディフェンスもなかなか

思うようにならない時間が

双方粘ります

流れが一気に変わる瞬間です がこの後水を・・・撮れていません。

この後色々な出来事があって 逆転負けを喫しました。

最後に監督から 反省事項が「ルールを熟知しよう」「ダイレクトタッチの後の処理について」この辺は選手同士の意思疎通やフィットネスなど様々に環境が変わるので良く話し合うことが必要ではないかと考えます。とにかく全体練習ができれば格段にチーム力アップ可能だと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です